「骨軟部」の記事一覧

薬剤や治療が原因で起こりうる骨軟部病変

骨軟部

薬剤や治療が原因で起こりうる骨軟部病変 ステロイド→骨粗鬆症、骨壊死 グルコン酸カルシウム→骨硬化・骨膜反応 プロスタグランジン→骨硬化・骨膜反応 ビタミンA→骨硬化・骨膜反応 ビスホスホネート→大腿骨非定型骨折)、顎骨・・・

骨軟部に病変を作りうる全身性疾患の鑑別

骨軟部

骨軟部に病変を作りうる全身性疾患の鑑別 母斑症(神経線維腫症1型、結節性硬化症) 複数臓器を侵しうる感染症(結核、AIDS) 腎不全およびカルシウム代謝異常(副甲状腺機能亢進症) 脂質代謝異常症 血液疾患 その他 が挙げ・・・

骨巨細胞腫のCT、MRI画像診断(GCT)

骨軟部

骨巨細胞腫(giant cell tumor of bone) ・腫瘍の発生起源は不明。 ・原発性骨腫瘍の4-10%、良性骨腫瘍の20%程度を占める。 ・骨端線の閉じた成人に好発する。 ・好発年齢は20-30歳代。 ・長・・・

ページの先頭へ