画像診断まとめ

画像診断まとめサイトです。CTおよびMRIの画像診断に必要な知識および実際の画像を主に掲載しています。

「整形外科」の記事一覧

開放骨折とGustilo分類、初期対応

開放骨折 交通事故(特に二輪)、転落外傷、労災(挟撃損傷など)などで開放骨折の可能性が高くなる。 脛骨骨幹部は、脛骨前面に筋肉や皮下組織が少ないため、開放骨折の最好発部位。 四肢開放骨折で、特に緊急を要するのは主要動脈損 […]

大腿骨遠位端骨折の画像所見と分類

大腿骨遠位端骨折 大腿骨に起こる骨折の約6%を占める。 若年者の高エネルギー外傷によるものと、骨粗鬆症を伴った高齢者の低エネルギー外傷によるものの2峰性の分布がある。 高エネルギー外傷の場合は、自動車運転中のダッシュボー […]

PIP関節脱臼と画像診断のポイント

PIP関節脱臼 手指で最も多い脱臼。DIP、MPなどの脱臼は稀。 PIP関節は指節関節の中で最大の可動域を有し、握力の85%を担う。 視診で明らかな転位を認めるため診断は容易。 レントゲンでは脱臼に伴う剥離骨折を評価する […]

肘関節の骨の解剖図をシェーマを用いて解説!

前面および後面の肘関節の解剖 まず肘関節を構成する骨は、 上腕骨 橈骨 尺骨 となります。 上腕骨で覚えておくべき解剖 上腕骨外側上顆(外顆) 上腕骨内側上顆(内顆) 上腕骨小頭 上腕骨滑車 となります。 橈骨で覚えてお […]