年齢による鑑別

・30歳以上→胸腺腫、胸腺癌

・40歳以下→胚細胞性腫瘍

・すべての年齢→悪性リンパ腫、神経原性腫瘍、縦隔内甲状腺腫

その他による鑑別

・重症筋無力症、赤芽球癆→胸腺腫(胸腺癌ではMGはない)

・シェーグレン症候群→胸腺MALTリンパ腫

・MEN(typeⅠ、Ⅱ)、クッシング症候群→胸腺カルチノイド

・腫瘍マーカー(AFP,hCG)→胚細胞性腫瘍

 

ご案内

腹部画像診断を学べる無料コンテンツ

4日に1日朝6時に症例が配信され、画像を実際にスクロールして読影していただく講座です。現状無料公開しています。3000名以上の医師、医学生、放射線技師、看護師などが参加中。

画像診断LINE公式アカウント

画像診断cafeのLINE公式アカウントで新しい企画やモニター募集などの告知を行っています。 登録していただくと特典として、脳の血管支配域のミニ講座の無料でご参加いただけます。

関連記事はこちら