環軸椎亜脱臼の原因は?

 

環軸椎亜脱臼の診断は?

  • 環軸椎亜脱臼は脊柱管の狭窄を生じ、脊髄の圧迫やlong tract sign(脊髄路兆候=膀胱直腸障害や下肢の筋力低下)を生じることがあるので危険な状態。
  • 単純写真で前屈位で側面像で評価する。前屈位で側面像で開大が明瞭化する。
  • 環軸歯突起間の距離が、2.5-3mm以上(小児の場合は4.5mm)以上。
  • 8mm以上で頚椎屈曲による頸髄圧排障害発現の可能性あり。→頚椎後方固定術の適応。

環椎と歯突起前面距離の模式図

ご案内

腹部画像診断を学べる無料コンテンツ

4日に1日朝6時に症例が配信され、画像を実際にスクロールして読影していただく講座です。現状無料公開しています。3000名以上の医師、医学生、放射線技師、看護師などが参加中。

画像診断LINE公式アカウント

画像診断cafeのLINE公式アカウントで新しい企画やモニター募集などの告知を行っています。 登録していただくと特典として、脳の血管支配域のミニ講座の無料でご参加いただけます。

関連記事はこちら