淡蒼球を中心とした基底核にT1強調像で高信号を呈する鑑別疾患

  • 肝性脳症 、門脈系-体循環系短路
  • カルシウム・リン代謝異常
  • 慢性後天性肝脳変性症
  • ビタミン欠乏などの栄養障害
  • HIV脳症
  • 低血糖脳症
  • 低酸素脳症
  • 出血性梗塞
  • 長期中心静脈栄養(IVH)に関連した変化 高カロリー輸液(輸液中に含まれるMnなどの微量元素が原因と考えられている。)
  • 糖尿病によるバリスムを伴う高血糖脳症(被殻中心、時に尾状核)など
  • 神経線維腫症Ⅰ型のhamartomatous lesion

ご案内

腹部画像診断を学べる無料コンテンツ

4日に1日朝6時に症例が配信され、画像を実際にスクロールして読影していただく講座です。現状無料公開しています。3000名以上の医師、医学生、放射線技師、看護師などが参加中。

画像診断LINE公式アカウント

画像診断cafeのLINE公式アカウントで新しい企画やモニター募集などの告知を行っています。 登録していただくと特典として、脳の血管支配域のミニ講座の無料でご参加いただけます。