甲状腺先天性疾患

1、形成異常

  • 非常に稀。
  • 片側葉あるいは両側葉の欠如。
  • 片側葉:左葉>右葉
  • 欠けているから異所性甲状腺だと思ってしまい、舌根を探したりするが、それでもないので、診断に至らない。

2、異所性甲状腺

  • 90%は舌盲孔部(舌甲状腺)に存在する。
  • 8割が機能性甲状腺組織。誤って切除しないようにする。切除すると甲状腺機能低下症になる。
  • CTが有用で単純CTで高吸収となるのが特徴。

 

3、甲状舌管嚢胞(正中頸嚢胞)

  • 65%が舌骨甲状間膜部
  • 舌骨上、舌内にも。MRI/CTが有用。
  • 舌骨上は正中、舌骨下は正中/傍正中。
  • 単房性〜多房性
  • 感染合併
  • 甲状腺癌の合併<1%
症例 70歳代男性 スクリーニング

甲状舌管嚢胞(正中頸嚢胞)のCT画像

甲状舌管嚢胞(正中頸嚢胞)を疑う所見。

動画でこの症例をチェックする。

ご案内

腹部画像診断を学べる無料コンテンツ

4日に1日朝6時に症例が配信され、画像を実際にスクロールして読影していただく講座です。現状無料公開しています。3000名以上の医師、医学生、放射線技師、看護師などが参加中。

胸部レントゲンの正常解剖を学べる無料コンテンツ

1日3分全31日でこそっと胸部レントゲンの正常解剖の基礎を学んでいただく参加型無料講座です。全日程で簡単な動画解説付きです。

画像診断LINE公式アカウント

画像診断cafeのLINE公式アカウントで新しい企画やモニター募集などの告知を行っています。 登録していただくと特典として、脳の血管支配域のミニ講座の無料でご参加いただけます。