頭蓋内脂肪腫(lipoma)

・大部分が正中部に存在する。

脳梁・半球間裂が40-50%、四丘体槽・上小脳槽が20-30%。他、小脳橋角部や鞍上部など。

・脳梁周囲の脂肪腫では脳梁の低形成や無形成を伴うことが多い。

・先天奇形の1つで、本来は軟髄膜およびくも膜下腔に分化すべき原始髄膜の分化異常と言われる。

頭蓋内脂肪腫の画像所見

・石灰化を伴うことがありCTでわかりやすい。

・MRIではT1WIで高信号、T2WIで軽度低信号で、chemical shift artifactを伴う。

症例 50歳代女性

intracranial lipoma

右慢性硬膜下血腫あり。四丘体槽左側に石灰化を有する脂肪腫あり。

ご案内

腹部画像診断を学べる無料コンテンツ

4日に1日朝6時に症例が配信され、画像を実際にスクロールして読影していただく講座です。現状無料公開しています。3000名以上の医師、医学生、放射線技師、看護師などが参加中。

画像診断LINE公式アカウント

画像診断cafeのLINE公式アカウントで新しい企画やモニター募集などの告知を行っています。 登録していただくと特典として、脳の血管支配域のミニ講座の無料でご参加いただけます。

関連記事はこちら