ナボット嚢胞(Nabothian cyst)

・子宮頸部の移行帯(transformation zone)に生じる頻度の高い良性嚢胞。

・頚管腺開口部が扁平上皮で覆われる結果生じる貯留嚢胞のこと。

・充実性部分を伴わない境界明瞭な類円形嚢胞を呈する。

・核異型や核分裂像は認めない。

・鑑別は、悪性腺腫、頚管過形成。画像では鑑別できないこともある。

ナボット嚢胞の画像診断

・数mm-1cm大で、しばしば多発する。

多発している場合は、嚢胞間に正常頸部間質が確認できる。

・T1WIで低信号-高信号、T2WIで高信号を呈する。造影効果はない。

症例 50歳代女性

Nabothian cyst

ご案内

腹部画像診断を学べる無料コンテンツ

4日に1日朝6時に症例が配信され、画像を実際にスクロールして読影していただく講座です。現状無料公開しています。3000名以上の医師、医学生、放射線技師、看護師などが参加中。

胸部レントゲンの正常解剖を学べる無料コンテンツ

1日3分全31日でこそっと胸部レントゲンの正常解剖の基礎を学んでいただく参加型無料講座です。全日程で簡単な動画解説付きです。

画像診断LINE公式アカウント

画像診断cafeのLINE公式アカウントで新しい企画やモニター募集などの告知を行っています。 登録していただくと特典として、脳の血管支配域のミニ講座の無料でご参加いただけます。