Sponsored Link

腸炎の分布と原因の相関について、左半結腸、右半結腸、回盲部、小腸、直腸、びまん性にわけてまとめました。

また腸炎以外で腸管壁肥厚をきたす疾患についてまとめました。

Sponsored Link

腸炎の分布と原因の相関

右側結腸に好発する腸炎

  • サルモネラ
  • カンピロバクター
  • O-157腸炎
  • 薬剤性腸炎(出血性)
  • アメーバ腸炎
  • 赤痢菌
  • 好中球減少性腸炎

左側結腸に好発する腸炎

  • 虚血性腸炎
  • 偽膜性腸炎
  • 潰瘍性大腸炎
  • アメーバ腸炎
  • 住血吸虫症
  • 淋菌
  • ヘルペスウイルス
  • クラミジア

回盲部の腸炎の鑑別診断

  • エルシニア:小児に好発
  • 結核
  • Crohn病
  • 悪性リンパ腫
  • 腸炎ビブリオ
  • カンピロバクター

小腸炎の鑑別診断

  • 血管炎に基づく虚血性腸炎:膠原病(SLE)、血管炎
  • 好酸球性腸炎
  • Henoch-Schonlein紫斑病
  • アニサキス腸炎
  • MRSA腸炎

直腸炎の鑑別診断

  • アメーバ赤痢
  • 偽膜性腸炎

びまん性腸炎の鑑別診断

  • サイトメガロウイルス
  • 大腸菌
関連記事はこちら

腸炎の分布と原因の相関

その他の腸管壁肥厚をきたす疾患

  • 治療による直接作用:抗がん剤、NSAIDS、止血塞栓物質、放射線、骨髄移植患者のGVHDなど
  • 血管閉塞性の腸管虚血:血栓塞栓症、絞扼性腸閉塞、外傷など
  • 悪性腫瘍:腸管長軸に進展した大腸がん、転移性大腸がん、悪性リンパ腫
  • 全身浮腫や門脈血流変化:肝硬変腎不全・透析うっ血性心不全、低タンパク血症、蛋白漏出性胃腸症、急性膵炎・膵癌
  • 消化管吻合部の血流障害
  • 血管性病変に伴う肥厚:腸管AVM、APシャント
  • 他疾患による腸管への炎症波及:急性虫垂炎、消化管穿孔・子宮付属器感染による腹膜炎、胆道感染、脂肪織炎
  • 食中毒(キノコなど)や腐食剤、劇毒物
  • 終末期、死線期

画像診断 vol.27 No.7 2007 P892より引用一部改変。

症例 50歳代男性 肝硬変にてフォロー

lc-edema-colon-001

肝は辺縁鈍で凹凸不整。肝硬変あり。上行結腸から横行結腸に腸管壁肥厚あり。肝硬変に伴う変化が疑われる。

Sponsored Link

 

関連記事はこちら