ノカルジア症(Nocardia)

・放線菌類に属する好気性グラム陽性桿菌。土壌や水などに広く分布する。

・肺放線菌症と同様に健常人に発症することがあるが、日和見感染としても発症。細胞性免疫不全、長期のステイロイド投与、糖尿病、慢性閉塞性肺疾患などが危険因子である。

・経気道感染により発症。ヒトからヒトへの感染はない。

呼吸器、中枢神経、皮膚などに感染播種性感染症を呈する事もある。

・臨床症状や画像所見が結核やアスペルギルス症と類似する。

画像所見

▶CT所見:

単発・多発の結節や浸潤影

・空洞、胸水など非特異的。

ご案内

腹部画像診断を学べる無料コンテンツ

4日に1日朝6時に症例が配信され、画像を実際にスクロールして読影していただく講座です。現状無料公開しています。3000名以上の医師、医学生、放射線技師、看護師などが参加中。

画像診断LINE公式アカウント

画像診断cafeのLINE公式アカウントで新しい企画やモニター募集などの告知を行っています。 登録していただくと特典として、脳の血管支配域のミニ講座の無料でご参加いただけます。

関連記事はこちら