癒合腎とは?

  • 左右の腎臓がつながった状態のことを癒合腎といい、0.2-0.25%に見られる。
  • その原因ははっきりしていない。
  • 癒合腎には、その形により、
    • 馬蹄腎(最多)
    • S型腎
    • L型腎
    • 塊状腎 に分けることができる。
  • 腎が尿管開口部の反対側に存在する状態を交差性腎と言い 80∼90%がこの癒合腎であると言われている。

癒合腎の症状は?

奇形に伴い

  • 水腎症
  • 感染
  • 結石
  • 膀胱尿管逆流症

を伴うことがある。

癒合腎のCT画像所見は?

症例 50歳代男性

馬蹄腎のCT画像

腹部造影CTの横断像です。

両側の腎臓が繋がっており、馬蹄様です。

馬蹄腎のCT画像です。

※正常の腎臓に比べて低く位置するのが一般的です。

症例 30歳代男性 背部痛

fused-kidney

右腎臓を認めず。左側に頭側は通常の内側に腎門部あり、尾側側は外側を向く腎門部を有する。

S型腎(交差性腎の状態)を認めている。

参考文献:腹部CT診断120ステップ P293-294、イラストはP294 図10を引用改変し作図。

ご案内

腹部画像診断を学べる無料コンテンツ

4日に1日朝6時に症例が配信され、画像を実際にスクロールして読影していただく講座です。現状無料公開しています。3000名以上の医師、医学生、放射線技師、看護師などが参加中。

胸部レントゲンの正常解剖を学べる無料コンテンツ

1日3分全31日でこそっと胸部レントゲンの正常解剖の基礎を学んでいただく参加型無料講座です。全日程で簡単な動画解説付きです。

画像診断LINE公式アカウント

画像診断cafeのLINE公式アカウントで新しい企画やモニター募集などの告知を行っています。 登録していただくと特典として、脳の血管支配域のミニ講座の無料でご参加いただけます。