結節陰影を来しうる肺感染症

・結核、非結核性抗酸菌症

・マイコプラズマ肺炎

・放線菌症・ノカルジア症

・真菌症(アスペルギルス、クリプトコッカス、ムコール、カンジダ)

・ウイルス感染症(インフルエンザ、水痘帯状疱疹、サイトメガロ、麻疹)

・寄生虫症(肺吸虫、ブタ回虫、イヌ糸状虫、エキノコッカス)

・その他(敗血症性肺塞栓症、肺膿瘍)

腫瘤影、結節影、粒状影の定義

・3cm以上→腫瘤影

・5mm-3cm→結節影

・2-5mm→粒状影

※2mm以下は粟粒影と呼ばれる。ただし、単発ではなくびまん性の分布を

ご案内

腹部画像診断を学べる無料コンテンツ

4日に1日朝6時に症例が配信され、画像を実際にスクロールして読影していただく講座です。現状無料公開しています。3000名以上の医師、医学生、放射線技師、看護師などが参加中。

画像診断LINE公式アカウント

画像診断cafeのLINE公式アカウントで新しい企画やモニター募集などの告知を行っています。 登録していただくと特典として、脳の血管支配域のミニ講座の無料でご参加いただけます。

関連記事はこちら