Pulmonary artery sling(左肺動脈右肺動脈起始症)

・左肺動脈が右肺動脈後面より起始し、気管の右側を回って食道と気管の間を左方へ走行して、左肺門に至る奇形のこと。

・気管を取り囲むようなループを描き、気管の輪状軟骨を伴う気管狭窄と合わせて、ring-sling complexと呼ばれる。

・喘鳴、上気道感染、呼吸困難、チアノーゼを認める。

・無症状の成人例もまれにあり。

・造影CTやMRIで診断可能。

・気管支の奇形も合併することがある。

・Pulmonary artery slingのみであると、外科的治療により予後良好であるが、ring-sling complexでは予後不良。

小児で肺の限局性X線透過性亢進を認める疾患の鑑別
  • 気管支軟骨奇形および軟化症
  • 先天性大葉性肺気腫
  • 肺嚢胞
  • 気管支閉鎖症
  • 気管支異物
  • 右左シャント性先天性心疾患
  • 左肺動脈起始異常(pulmonary sling)
  • 気管支腫瘍

ご案内

腹部画像診断を学べる無料コンテンツ

4日に1日朝6時に症例が配信され、画像を実際にスクロールして読影していただく講座です。現状無料公開しています。3000名以上の医師、医学生、放射線技師、看護師などが参加中。

画像診断LINE公式アカウント

画像診断cafeのLINE公式アカウントで新しい企画やモニター募集などの告知を行っています。 登録していただくと特典として、脳の血管支配域のミニ講座の無料でご参加いただけます。

関連記事はこちら