ESPRESSO【腹部】救急画像診断2期を開催します。

今回の概要はこちら

以下のスケジュールで行います。

腹部は症例30までは1回につき、3症例まとめてお渡しします。リンクはメールが送付されてから5日間有効となります。

症例31以降は平日1日1症例でリンクはメールが送付されてから3日間有効となります。

※印のある11月14日に症例1−15、12月2日に症例16−30、12月18日に症例31-40、12月30日に症例41-50の症例リンク集を配布します。取り組めなかった症例などに取り組んでいただくことが可能です。リンク集のリンクは切れません。

取り扱う症例は2019年の1月から開催したESPRESSO腹部救急画像診断1期と同じものになります。

メールが届かないなどのトラブルがございましたら、radiologycafegoro@gmail.comまでお願いします。