Sponsored Link

COPD

  • NICEスタディ(2001) ≧40才の有病率8.6% 推定530万人
  • 喫煙30年でCOPDへ(≧40才で喫煙歴がある場合は可能性を考慮)

IPAG(COPDの診票)

40-49才 0 天候により咳がひどくなることが

ある?

はい 3
50-59才 4 いいえ 0
60-69才 8 咳でない 0
≧70才 10 風邪をひいていないのに痰がからむ? はい 3
0-14pack・year 0 いいえ 0
15-24p・y 2 朝起きてすぐに痰がからむことがよくある? はい 0
25-49p・y 3 いいえ 3
≧50p・y 7 喘鳴がよくある? いいえ 0
BMI<25.4 5 時々 4
25.4-29.7 1 今現在(今まで)アレルギー症状がある? はい 0
BMI>29.7 0 いいえ 3
  • 1秒量低下 喫煙者-80ml/年、非喫煙者-25ml/年
  • Lung Healthスタディ 禁煙すると2年間で経年低下率がもどる
  • TORCHスタディ 喫煙者-55ml/年、アドエア-40ml/年
  • UPLIFTスタディ 喫煙者-42ml/年、スピリーバ-37ml/年 ns

COPD診察

①気管短縮→甲状軟骨下と胸骨上縁2横指以下

②胸鎖乳突筋の発達

③吸気時に鎖骨上窩くぼむ

④頸静脈が吸気時につぶれる

①②揃えば1秒量700~1000ml、①~④揃えば1秒量<700ml

  • Hoover’s sign:吸気時に側胸壁が陥没
  • blue bloater(青い燻製ニシン):青太り=チアノーゼ、肥満、浮腫
  • pink puffer(赤いフグのような膨らみ):赤痩せ=老人、樽状胸、口すぼめ

COPD重症度分類(GOLD 2006)

  • 気管支拡張薬吸入後FEV1に基づき分類
stage0: 慢性症状、スパイロメトリー正常 FEV1
stage1:軽症 FEV1/FVC<70%、FEV1≧80%予測値 65%
stage2:中等症 FEV1/FVC<70%、FEV1≧50%予測値
stage3:重症 FEV1/FVC<70%、FEV1≧30%予測値 38%
stage4:最重症 FEV1/FVC<70%、FEV1<30%予測値あるいはFEV1<50%かつ呼吸不全、右心不全 25%

COPD合併感染症

インフルエンザ桿菌、緑膿菌、肺炎球菌、モラキセラ

 

Sponsored Link

 

関連記事はこちら