Sponsored Link

混合型肝癌

・原発性肝癌の0.5%〜6.4%。

肝細胞癌(HCC)と胆管細胞癌(CCC)が単一腫瘍内に混ざり合うと定義される。

・HCCより予後が悪い。

・HBV陽性が多い。

・最大腫瘍径が大きい、脈管侵襲および肝内転移を伴い進行した症例が多い。

・CC成分が多いものほど予後が悪い。CCC優位型とHCC優位型がある。

・Allen type A,B,Cがある。Aは別々に存在。Bは同一腫瘍内に別れて存在。Cは同一腫瘍内に混合して存在type Cが最も多い

※HBVからのHCCは大型なものが多い。脈管浸潤が多い。

Sponsored Link

 

関連記事はこちら