骨軟部に病変を作りうる全身性疾患の鑑別

  • 母斑症(神経線維腫症1型、結節性硬化症)
  • 複数臓器を侵しうる感染症(結核、AIDS)
  • 腎不全およびカルシウム代謝異常(副甲状腺機能亢進症)
  • 脂質代謝異常症
  • 血液疾患
  • その他

が挙げられます。

母斑症

  • 神経線維腫症1型→皮下結節など
  • 結節性硬化症

複数臓器を侵しうる感染症

  • 結核
  • AIDS

腎不全およびカルシウム代謝異常

  • 副甲状腺機能亢進症→褐色腫(brown tumor)
  • 骨軟化症
  • 腎性骨異形成症

脂質代謝異常症

  • 膜形成性脂質異栄養症(Nasu症)
  • 脳腱黄色腫症

血液疾患

  • 骨髄線維症
  • POEMS症候群

その他

  • SAPHO症候群
  • サルコイドーシス

など

参考文献:臨床画像 28:320-330,2012

 



スポンサーリンク



関連記事はこちら