Sponsored Link

Baker嚢胞(Baker’s cyst)とは

  • 膝窩の腓腹筋内側頭と半膜様筋腱の間にある滑液包に液体が貯留したもの。
  • 膝窩嚢胞と呼ばれることもある。
  • 全身で最もよくみられる滑液嚢胞。
  • 中年以降に見られることが多いが、小児や若年者に見られることもある。
  • 半月板断裂や関節疾患を伴っていることが多い。

Baker嚢胞のMRI画像所見

  • 境界明瞭な嚢胞性病変。T2WIで高信号。ただし内部に出血を伴うことあり。
  • 腓腹筋内側頭と半膜様筋腱の間に突起様構造を認め、横断像では涙滴状を呈する。
症例 10 歳代前半の女子。左膝窩部の腫脹を主訴に来院。

Baker's cyst

2016年放射線科診断専門医19より引用。

腓腹筋内側頭と半膜様筋腱の間にカンマ状の突起様構造を有する嚢胞性病変あり。Baker嚢胞を疑う所見。

Sponsored Link

 

関連記事はこちら