Sponsored Link

イレウスの原因は?

研修医
イレウスの原因にはどんなものがありますか?
指導医
イレウスは、まず以下のように分類されます。

ileus classification

つまり、イレウスはまずイレウスが小腸に起こっているのか、大腸に起こっているのかで分類します。頻度としては小腸イレウスが多いです。

次に、小腸イレウスの場合、

  • 機械性イレウス
  • 麻痺性イレウス

に分けられます。

研修医
はあ・・。機械性、麻痺性って言葉からして難しそうですね。

機械性イレウスとは?

機械性イレウスは、いわゆる腸閉塞で、腸管に狭窄や閉塞など行き止まりがあって、先に進めない状態です。

原因としては以下のものが挙がります。

機械性イレウスの原因
  • 癒着(最多):術後に多い。
  • 異物:胆石、腸石、食餌、宿便による。
  • 炎症:腸炎、膿瘍など
  • 虚血:ヘルニア嵌頓、腸捻転、腸重積など

麻痺性イレウスとは?

一方、麻痺性イレウスとは、行き止まりはないけども、周囲に炎症などがあり、腸管が麻痺して、蠕動運動がうまくいっていない状態です。

原因としては以下ものが挙がります。

麻痺性イレウスの原因
  • 腹膜炎:膵炎、胆嚢炎、憩室炎、虫垂炎などによる。
  • 腹腔内出血
  • 薬剤性:麻薬、抗精神薬など。
  • 代謝性:低K血症、尿毒症など。
  • 神経性:術直後、脊髄病変など。
  • 偽性腸閉塞症
研修医
術後の癒着性が多いとはいえ、イレウスの原因たくさんありますね。
症例 20歳代女性 腹痛

ileus-ct-findings5

こちらの症例は小腸の拡張に加えて、小腸の壁が肥厚して、造影効果が増強しています。

また腸間膜や大網の脂肪織濃度の混濁・上昇、さらには腹膜に一部肥厚所見を認めており、腹水の貯留を認めます。

腹膜炎による麻痺性イレウスを疑う所見です。

そもそもイレウスとは?

研修医
あの・・・、そもそもイレウスって何ですか?腸閉塞とは違うんですか?
指導医
イレウスと腸閉塞は、厳密には異なります。イレウスの方が、より広い病態を含みます。

ileus

研修医
なるほど。腸閉塞は、イレウスの一部ってことなんですね。

イレウスのレントゲンのポイントは?

研修医
イレウスの画像診断のポイントを教えてください。
指導医
画像診断の前に、問診、診察をしっかりした上で、聴音や既往歴などから、イレウスを疑います。画像診断では、まずレントゲンを撮影します。

small bowel ileus Xray1

研修医
ニボー像がありますね。拡張しているのは小腸でしょうか??
指導医
その通りです。拡大するとこのようになります。

small bowel ileus Xray2

拡張した小腸の場合、幅の狭い小腸ヒダである、Kerckringが見えます。臥位においてもこのKerckringは確認できます。

一方で大腸が拡張すると、下のように幅の広い大腸ヒダである、Haustaraが見えます。この場合は、結腸が拡張していると判断することができます。

colon ileus Xray1

小腸と大腸の区別

  • 小腸イレウス
    → 立位像:液面(ニボー)形成、大腸拡張(-)
    →仰臥位:Kerckringヒダあり (正常では見えない。)
  • 大腸イレウス→haustraあり。(Kerckringヒダの方がずっと細かい) 小腸拡張(-)

※小腸ガス+大腸ガスともにあり→大腸閉塞+回盲弁不全 or 麻痺性イレウスを示唆。

研修医
なるほど。イレウスならニボーと腸管拡張が出るんですね。
指導医
ところが、イレウスでもこれらの所見を認めないことがあります。

イレウスの状態であっても、レントゲンでニボー形成や腸管拡張を認めないことがあり、gasless abdomenと呼ばれる。

これは、絞扼性イレウスなどで見られ、拡張した腸管内に液体が充満し、ガス像が乏しくなることによる。

関連記事)gasless abdomenの画像診断

研修医
なるほど・・。レントゲンだけでは限界があるということですね。
指導医
ですね。臨床所見や採血結果、レントゲンから総合的に判断して、必要に応じてCTを撮影することになります。

Sponsored Link

 

関連記事はこちら