Sponsored Link

Focusとは

・微小増強効果。

5mm未満の増強効果。集簇している場合は、non-mass enhancementとして扱う。

・通常は正常乳腺の一部や小さな良性病変を示唆。

・良悪性あり。
悪性:浸潤癌、非浸潤性乳管癌
良性:乳頭腫、線維腺腫、リンパ節、乳腺症の増殖性変化

良悪性の判断は通常困難。微小で形態評価は困難、TIC解析も精度低い。

・多数見られる場合も多い。

悪性は少ない。第1早期相で染まる、拡散強調像で高信号は要チェック。

[deco_bg image=”paper1″ width=””]

【レポートへの記載は?】

・特別な特徴なし
カテゴリー3として経過観察
→経過観察で変化なしならば、カテゴリー2(良性)とし、ルーチン検査に戻す。

・辺縁不整など、何らかの悪性が疑わしい所見あり
mass扱いとする or   カテゴリー4とする。

[/deco_bg]

Focusの形態と血流情報による読影
BI-RADSカテゴリー MRIでの所見
>カテゴリー 4a ・早期濃染、washoutの造影効果
>カテゴリー 3 ・上記以外。

(Tozaki M,Fukuma E AJR193:840-849,2009を改変)

参考)画像診断 vol.33 No.9 2013 乳房MRI 久保田一徳先生ら

 

Sponsored Link

 

関連記事はこちら