肋骨間関節形成(articulation between two ribs)

  • 肋骨の正常変異の一つ。
  • 上下の肋骨が偽関節を形成する。
  • 矢状断像や横断像の再構成で偽関節の様子はよりわかりやすくなる。
症例 40歳代男性

articulation between two ribs

左第7肋骨と第8肋骨の間で関節の形成を認める。

症例 30歳代女性

articulation between two ribs1

右7-8肋骨間に横断像にて肋骨の肥厚あり。

矢状断像と横断像で確認すると上下の肋骨間で関節を形成している事がわかる。



スポンサーリンク



関連記事はこちら