Sponsored Link

2014年放射線科診断専門医

1−56-1011-1516-2021−2526-3031-3536-4041-4546-5051−5556-6061-6566-7071-7576-80

基礎

1:MRIの基礎
2:X線グリッド
3:超音波の基礎
4:放射線診断部門の電子カルテシステムの構築の優先順位
5:医療でのネットワーク安全

整形

6:軸椎(C2)の骨折からHangman骨折のレントゲン、CT読影。
7:Salter-Harris分類のレントゲン読影。2型。
8:腰椎分離症のCT読影。
9:有鈎骨鈎骨折?のMRI読影→解答出ず。
10:骨膜性骨肉腫のレントゲン、CT読影。
11:10歳男児の軟骨芽細胞腫のレントゲン、MRI読影。

頭頸部

12:橋の毛細血管拡張症のMRI読影。
13:窓型の耳硬化症のCT読影。
14:進行性の両下肢のしびれの脊髄異常高信号からの次の検査法の選択。血管造影。
15:脳膿瘍のMRI読影。
16:肝硬変のMRI読影。
17:中心前回のMRI解剖読影。
18:PRESのMRI読影。
19:NPHのMRI読影。
20:生後3ヶ月の髄鞘化のMRI読影。
21:脳出血のMRI読影とヘモグロビンの代謝物の関係。

胸部

22:20歳女性の縦隔成熟奇形腫のレントゲン読影。
23:肺の扁平上皮癌のCT読影。
24:円形無気肺のCT読影。
25:胸腺過形成のMRI読影。
26:過敏性肺炎のCT読影。
27:ARDSのレントゲン読影。
28:肺胞蛋白症のCT読影。
29:塵肺のCT読影。
30:急性好酸球性肺炎のCT読影。
31:結核性膿胸合併悪性リンパ腫のCT読影。

心血管

32:外傷による大動脈損傷(大動脈狭部)のCT読影。
33:部分肺静脈環流異常の心臓CT読影。
34:不整脈源性心筋症の心臓CT読影。
35:心筋梗塞による心室瘤の心臓CT読影。
36:冠動脈瘻の心臓CT読影。
37:高安動脈炎のCT読影。

乳腺

38:マンモグラフィのカテゴリー分類。カテゴリー4。
39:乳腺嚢胞内癌のエコー読影。
40:乳腺粘液癌のエコー、MRI読影。

小児

41:2歳の異物誤飲のレントゲン読影。
42:生後2週の腸回転異常および中腸軸捻転のエコー読影。
43:先天性サイトメガロウイルス感染症の頭部CT読影。

腹部

44:左閉鎖孔ヘルニアのCT読影。
45:潰瘍性大腸炎に合併したPSCのMRCP読影。
46:子宮内膜ポリープと子宮体癌のMRI、FDG-PET読影。
47:腸重積のエコー読影。
48:後腹膜線維症と腎病変からのIgG4関連腎疾患、悪性リンパ腫のCT読影。
49:急性肝炎のCT読影。
50:虚血性腸炎のCT読影。
51:SCNのMR読影。
52:尿道憩室のMRI読影。
53:アミオダロン肝のCT読影。
54:奇静脈連結のCT読影。
55:SPNが多血性の頻度が低いことのCT読影。
56:小腸重積のCT読影。
57:腎動静脈奇形の血管造影読影。
58:皮下結節・腹腔内(小腸内か)に造影される結節から神経線維腫症1型の読影??
59:腎動脈の線維筋異形成(FMD)の血管造影読影。
60:CTガイド下肺生検の合併症。
61:Caroli病のCT読影。
62:大腸ポリポーシスを有する患者の腹壁のデスモイドのCT読影。
63:自己免疫性膵炎??のMRI読影。
64:肝、脾、肺に病変を認める結核、サルコイドーシスのCT読影。

核医学

65:アルツハイマー病の脳血流シンチ読影。
66:123I-ioflupaneによるドパミントランスポーターシンチの読影。
67:123I-MIBGシンチによるH/M比低下によるDLBの読影。
68:負荷心筋シンチによる梗塞部位の診断。左前下行枝および右冠動脈領域。
69:99mTcO4-シンチによるPlummer病の読影。
70:異所性甲状腺のCT読影。
71:抗精神病薬内服中の統合失調症患者の肺血流シンチによる肺血栓塞栓症の診断。
72:99mTc-MAA肺血流シンチによる、脳、脾臓、腎臓の異常描出からの右左シャントの読影。
73:8歳女児の腎静態シンチによる左腎下極の集積低下から尿路感染後の腎瘢痕の読影。
74:肺癌患者と思われる骨シンチから、肥大性骨関節症の読影。
75:骨シンチにおいて心臓への集積を認める点から心筋炎、心アミドイドーシスの選択。
76:FDG-PETにおける褐色脂肪への集積の読影。
77:FDG-PETにおける大腸癌の読影。
78:FDG-PETにおける左閉鎖リンパ節および子宮内膜への生理的集積の読影。
79:Gaシンチによる後腹膜腫瘤への集積の読影。
80:乳がん術前センチネルリンパ節シンチグラムの読影。

Sponsored Link

 

関連記事はこちら