Sponsored Link

問題原本はこちらからご覧ください。

71,
ある放射性医薬品の物理的半減期は 8 日で,生物的半減期は 2 日であった。
この薬剤の有効半減期はどれか。1 つ選べ。
a 0.625 日
b 1.6 日
c 2日
d 8日
e 10 日

71の解答:b

・1/実効半減期=1/物理的半減期+1/生物的半減期
→1/x=1/8 +1/2
⇄x=1.6


72,
放射性核種として PET 検査に用いられるのはどれか。2 つ選べ。
a 13N
b 15O
c 89Sr
d 99mTc
e 123I

72の解答:a,b
PET核種

・11C 半減期20分
・13N 半減期10分
・15O 半減期2分
・18F 半減期110分

参考・類似問題)2010年放射線科専門医試験問題&解答解説【71-75】核医学


73,
シンチレーションカメラと関連がないのはどれか。1 つ選べ。
a グリッド
b コリメータ
c シンチレータ
d 光電子増倍管
e 位置検出回路

73の解答:a

・グリッドはX線の散乱線を除去するもの。

参考)グリッドをわかりやすく説明したサイト

Sponsored Link

74,
PET 検査と関連がないのはどれか。1 つ選べ。
a SUV 値
b 呼吸同期
c 吸収補正
d 同時計数回路
e 二核種同時収集

74の解答:e

・二核種同時収集するのは、dual 心筋シンチ(201TlClと99mTc-ピロリン酸、201TlClと123I-BMIPP、201TlClと123I-MIBGなどの組み合わせ。)。

参考・類似問題)2012年放射線科専門医過去問核医学71−75


 

75,
FDG-PET/CT 検査にて,FDG 投与前に行うと PET 画像に悪影響を及ぼす可能性があ
るのはどれか。2 つ選べ。
a 会話
b 飲水
c インスリン皮下注
d 生理用食塩水の点滴静注
e バルーンカテーテルの留置

75の解答:a,c?

a:FDG注射後は、運動はもちろん、会話や咀嚼も避ける。注射後とは記載あるが…。参考)日本核医学学会

b:水やお茶はFDGの排泄促進のために推奨されている。

c:直前にインスリンを投与すると筋肉への集積が増大してしまい、腫瘍への集積が落ちる。

2014年問題トップに戻る。

Sponsored Link

 

関連記事はこちら