Sponsored Link

精巣悪性リンパ腫

50歳以上の精巣腫瘍では最多
※二次性徴前の若年者症例では、白血病の可能性を疑う必要がある。白血病が精巣に出ることがあり、早く診断することが重要。

・多くはB細胞リンパ腫

・内部均一で出血や壊死は通常見られない。

・精巣縦隔から放射状に伸びる線状構造(超音波、造影MR)。

・既存の形態を比較的保ったびまん性腫大。

精巣悪性リンパ腫の画像所見

・MRI脂肪抑制T2強調像では均一な低信号域の病変として描出される。CTでは均一な低吸収病変として描出されるが、精巣の腫大を伴わない時や両側性浸潤では検出が困難なことがある。

・悪性リンパ腫以外では、白血病の浸潤が見られることがある。

 

Sponsored Link

 

関連記事はこちら