Sponsored Link

肺結核の分類

[icon image=”point1-1-r”]二次結核(最多)=post primary tubeculosis

  • 既感染患者に発症するもの。
  • 既感染は多くの場合発症しておらず、不顕性感染と言われる。
  • 縦隔などリンパ節に石灰化しているものは既往を示すものであり、必ずしも発症したことを意味しない。

[icon image=”point1-2-r”]一次結核(結核初感染)

部位による分類

  • 結核性肺炎:肺胞領域に感染。
  • 気管支結核:中枢側気管支に感染
  • 結核性胸膜炎、心膜炎:胸膜や心膜に感染
  • 胸壁穿孔性膿胸:胸壁に感染
  • 結核腫:肺野に比較的大きな腫瘤を形成
  • 粟粒結核:結核菌による敗血症が生じて肺に病巣を作ったもの。

Sponsored Link

 

関連記事はこちら