Sponsored Link

真珠腫にDWIは使えるのか?

  感度 85%
 特異度 100%
 陽性的中率は1001%
 陰性的中率は53%

・同定できたサイズは5mm〜40mm大。4mmは評価困難だった。

・なので、5mm以上の病巣では、DWIは使えます

動画で学ぶ真珠性中耳炎のDWIの有用性

参考論文)中耳真珠腫診断におけるMRI拡散強調像の有用性

Sponsored Link

 

関連記事はこちら